SGDs・エシカル消費実践事業「私たちの選択が未来を変える!第1回キックオフフォーラム」開催報告

2021-06-21|お知らせ|活動報告

SGDs・エシカル消費実践事業「私たちの選択が未来を変える!第1回キックオフフォーラム」を開催いたしました。
【日時】2021年6月19日(土)13:30~15:30
【開催場所】オンライン(Zoom)/兵庫県立消費生活総合センターとのハイブリッド開催
【主催】兵庫県一般社団法人ひょうご大学生支援機構
【後援】消費者庁新未来創造戦略本部
【登壇者】竹下友里絵氏(タベモノガタリ株式会社 代表取締役)
 テーマ:「フードロスとソーシャルビジネス」
【ファシリテーター】瀧井智美氏(株式会社ICB 代表)
【協力】兵庫県との消費者教育イベント学生実行委員会2021 当初目標の200名には満たなかったものの、133名(高校生・大学生・社会人)の皆さまにご参加をいただきました。
当日は、オンライン(ZOOM)と兵庫県立消費生活総合センターからのハイブリッドでの開催となり、現地からは、兵庫県県民生活部 城部長をはじめとする兵庫県職員の皆様、事務局(HUSSO)、学生実行委員の吉田さん(甲南大学)が参加。
開始早々こそ、参加者の皆さんもやや緊張されていた?様子でしたが、経験豊富なファシリテーター(進行役)の瀧井さんの進行で、雰囲気が徐々に和やかに。
リアクションボタンやチャットでの参加で、意見や感想の見える化により、Q&Aが盛り上がり、終わって見れば、「えっ、もう終わり?」というくらいに楽しく、有意義な2時間のイベントでした。

竹下さん、日下部審議官には、お忙しい中、ご登壇いただき、かつ、間違いなく参加者にとっての新たな気づきになったであろう、貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。


■当日のタイムスケジュール
13:30:開会挨拶(兵庫県県民生活部 城部長)
13:35:導入(SDGsとは? エシカルとは?)
13:40:第一部/実践者による基調講演/竹下友里絵氏
14:40 第二部:実現に向けて
・消費者庁審議官 日下部英紀氏/エシカル消費に関する新未来創造戦略本部での取組み
・ブレイクアウトセッション
・私にできる最初の一歩は?
15:20:2021年度 SDGs・エシカル事業 今後の予定やエントリー方法を紹介
15:25:閉会挨拶(一般社団法人ひょうご大学生支援機構 末松理事長)
15:30:終了

【大学生進行役】
吉田拓未(甲南大学)
菅野佑志(関西学院大学)
※所属等は開催日時点。

【運営】
兵庫県企画県民部県民生活局消費生活課
〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
TEL. 078-362-3157 FAX. 078-362-4022

一般社団法人ひょうご大学生支援機構(HUSSO)
兵庫県神戸市西区学園西町八丁目2番地1

 

※露木さんにつきましては、事情により急遽欠席。

お知らせ一覧へ