企画案内

 
 

 

 

大事なのは、ひとりでも行動すること! 海洋プラスチックのゴミ問題・気候変動などの社会課題を知り、自分にできることを見つけ、
日々のアクション「individual change」(消費者としての選択・行動)につなげていきませんか!

 

新世代のSDGsリーダーによる実践セミナー!

基調講演 ①

環境活動家の露木志奈氏から学ぶ、「自分に出来ることは必ずある。今できるひとりひとりの日々のアクションが大事!」

基調講演 ②

動くZ世代!NPO法人UMINARI代表 伊達ルーク敬信氏から学ぶ、「社会課題の解決に向けた具体的なアクションの進め方」

登壇者
プロフィール

環境活動家
露木 志奈

持続可能な世界リーダーを育成するグリーンスクール日本人女性初の卒業生、現在は全国の同世代に日々メッセージを届ける環境活動家

2001年横浜生まれ、中華街育ち。15才まで日本の公立学校に通い、高校3年間を「世界一エコな学校」と言われるインドネシアの「Green School Bali」で過ごし、2019年6月に卒業。2018年にCOP24(気候変動枠組条約締約国会議)in Poland、2019年にCOP25 in Spainに参加。肌が弱かった妹のために口紅を開発し、Shiina.を立ち上げる。 2019年9月、慶應義塾大学環境情報学部に入学。現在は、気候変動についての講演会を全国の中学生・高校生に行うため、休学中。
グリーンスクールでの卒業プレゼンテーションはこちら

Shiina.

ルーク氏

NPO法人UMINARI代表
伊達 ルーク敬信

「uminari=海の声」の代弁者として、消費者と生産者などあらゆるセクターを繋ぎ、海洋プラスチックゴミ問題に取り組むNPO法人代表

インターン先で出会ったプロダクトから社会問題を意識するようになり、当時、大学生ながらも国連が主催する国際会議で講演するなど、動きながら活動を広げているZ世代主体のNPO法人UMINARIの代表として、幅広いセクターと幅広い世代への働きかけを通じて「ごみのない海」の実現を目指して活動中。

NPO法人UMINARI

語るより、動くZ世代。海洋ゴミの解決に取り組むNPO「UMINARI」
社会問題を意識したきっかけは、あるプロダクトとの出会いから

「UMINARI」インタビュー記事へ

実践セミナー・ワークショップ タイムスケジュール

横にスクロールできます

  • 13:30
    開会挨拶
  • 13:40
    導入(SDGsとは)
  • 13:50 第一部
    実践者による基調講演 
    露木 志奈氏/伊達ルーク敬信氏
  • 15:20 第二部
    実現に向けて インタラクティブセッション
    ブレイクアウトセッション / Q&Aディスカッション / 私にできる最初の一歩は?(チャット)
  • 15:40
    2021年度 SDGs・エシカル消費実践事業 今後の予定やエントリー方法を紹介
  • 15:50
    閉会挨拶
  • 16:00
    終了

進行:(株)ICB代表 瀧井智美

ワークショップデザイナーとして数多くのSDGsワークショップを担当。
2019年はバリのグリーンスクール視察など、実践調査も行う。2020年にはエシカルコンシェルジュ資格取得。

実践セミナー・ワークショップ(参加無料)への参加を希望される方は、下記からご応募ください。

参加フォームはこちら

主催:兵庫県/一般社団法人 ひょうご大学生支援機構(HUSSO)

トップへ